Rosé

Lady de N.

Rosé

• キュベ : このロゼはシャルドネ (Le Chardonnay) とピノ・ノワール (Le Pinot Noir) 、そして少量のワインを合わせて入念に作り上げました。ロゼの色彩効果はこの調合で出来上がりました。赤ワインを何パーセント加えるかは試飲時の色の状態やアロマに合わせて調合します。シャンパーニュの赤ワインの質の良さを調合から達成する最も重要なポイントであります。

• 視覚 : このシャンパーニュは澄んだサーモンピンクと輝くようなロゼオレンジの色調。気泡は光り輝き繊細で軽やかなです。

• 嗅覚 : 最初にピーチ、フレッシュミント、グレープフルーツの皮の砂糖漬け、木いちご。空気に触れた後はクリーミーな白亜、フレッシュローズ、ヨード、ラズベリー、カシス、マンゴと変化していきます

• 味覚 :甘美で心地よくあたりに漂う、果肉の多いホワイトフルーツ、レッドフルーツ、トロピカルフルーツ。白亜のミネラルの構成、ヨード、豪奢で豊かなトロピカルフルーツの味

• 合わせ料理 : ヒメジグリルのフレッシュベジタブル添え、舌平目のフィレのミカンジュース風味

 

 

Back to the collection